TWOSTONE&Sons代表取締役COO高原克弥、東京都「大企業と連携した中小企業・スタートアップの成長促進に向けた人材交流支援事業」の審査員を拝命

株式会社TWOSTONE&Sons(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:河端保志、代表取締役COO:高原克弥、証券コード:7352、以下TWOSTONE&Sons)は、東京都政策企画局が推進する「『未来の東京』戦略」の事業である「大企業と連携した中小企業・スタートアップの成長促進に向けた人材交流支援事業」において、代表取締役COO高原克弥が中小企業・スタートアップの審査員を拝命しましたことをお知らせいたします。

テキスト

自動的に生成された説明

■事業内容と背景
「大企業と連携した中小企業・スタートアップの成長促進に向けた人材交流支援事業」とは、東京都政策企画局による「『未来の東京』戦略」を推進する事業です。人材を育成したい大企業から事業成長を加速させたい中小企業・スタートアップへ1年間在籍出向による人材交流を行い、東京都内の大企業と中小企業・スタートアップの双方の成長を促進する事業です。(webサイトより抜粋)
webサイト:https://jinzai-kouryu.metro.tokyo.lg.jp/

中小企業・スタートアップが数多く応募され、その中から対象となる企業を決める重要な審査過程において、この度TWOSTONE&Sonsの代表取締役COO高原克弥が審査員としての役割を拝命いたしました。

TWOSTONE&Sonsは、ITエンジニアのプラットフォームを中心とした事業を展開しており、2013年の創業から連続的な成長を遂げております。ITエンジニアを中心とした多くの人材支援を行ってきた「ITと人材支援」の知見を、本件の応募企業の審査観点に取り入れることを運営よりご期待いただき、参画いたしました。
応募される企業の「事業成長性や長期的に展開できる安定感といった可能性」を指標とし、大企業から出向される人材がマッチングすることでいかに双方にシナジーを生みだせるかの観点をもって、審査に取り組ませていただいております。

今後もTWOSTONE&Sonsは、経営ビジョンである“不合理な常識を疑い、新しい合理的な常識を作り出す”という意味を込めた「BREAK THE RULES」を掲げ、自社の経営や事業に留まらず社会課題解決に向けた取り組みへの支援を通して、よりよい社会づくりに貢献してまいります。

■TWOSTONE&Sonsについて
エンジニアプラットフォーム事業を中心に様々なソリューションサービスを提供するホールディングカンパニー。2013年株式会社Branding Engineerとして創業、2020年7月7日に東京証券取引所マザーズ市場(現:グロース市場、証券コード:7352)へ新規上場。2023年6月1日に、「株式会社TWOSTONE&Sons(ツーストーンアンドサンズ)」に社名変更し、ホールディングス体制へと移行。
グループ全体で幅広い事業を展開し、世の中の社会課題を解決する事業集団として社会に貢献してまいります。詳しくは、TWOSTONE&Sonsコーポレートサイト(https://twostone-s.com/)をご覧ください。

TWOSTONE&Sonsグループの主力サービス
フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービス Midworks
https://mid-works.com/
ITエンジニア特化型転職支援サービス TechStars Agent
https://techstars.jp/lp/agent/
初心者から始められる、オンラインでも充実サポートの実践型プログラミングスクール tech boost
https://tech-boost.jp/
総合WEBマーケティングソリューションサービス Digital Arrow Partners
https://b-engineer.co.jp/digital-arrow-partners/
全マーケ指標改善型クローズドASP SONOSAKI
https://sonosaki-ads.com/
企業のマーケティング課題をプロマーケターが解決する Expert Partners Marketing
https://b-engineer.co.jp/expert-partners-mk/

TWOSTONE&Sonsのニュースリリースはこちら
https://twostone-s.com/news/

関連ニュース

2024.07.18

“Star人材”の輩出を目指すBranding Career、人間力を高めるキャリアコーチングサービス「career boost」の提供開始
~思考力と実行力を身に付け、どこでも活躍出来るスキルの獲得へ~

2024.07.17

2024年8月期 第3四半期決算説明会 質疑応答(要旨)

2024.07.17

2024年8月期 第3四半期決算説明動画書き起こし