TWOSTONE&Sons、事業成長と人員拡大に伴い「渋谷サテライトオフィス」の増床・移転

株式会社TWOSTONE&Sons(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:河端保志、代表取締役COO:高原克弥、証券コード:7352、以下TWOSTONE&Sons)は、今後の更なる事業成長への対応と人員の拡大を見据え、「渋谷サテライトオフィス」の移転をしたことをお知らせいたします。
また、本サテライトオフィスは本日2023年12月11日より稼働しております。

テキスト, ホワイトボード

自動的に生成された説明

■サテライトオフィス増床・移転の背景
TWOSTONE&Sonsは、2013年10月に株式会社Branding Engineerとして創業して以来、10期連続での増収を達成するなど急成長を遂げております。
急成長の過程において、これまでも本社オフィスの他に旧渋谷サテライトオフィス・大阪オフィスと拠点を拡大し、2023年12月には名古屋と福岡にも新たにサービス拠点を置くなど、事業と人員の拡大に対応してまいりました。
TWOSTONE&Sonsは2023年10月で創業10周年を迎え、これまで提供してきたエンジニアプラットフォームサービスとマーケティングプラットフォームサービスに留まらず、企業の成長に不可欠な領域全てを成長させ各領域人材の価値を向上する「事業成長プラットフォーム」の確立を目指しております。
この実現に向け、更なる事業成長と人員拡大に対応していけるよう、本社オフィスとの密な連携を図ってきた「渋谷サテライトオフィス」の増床・移転を行いました。

■移転後の本サテライトオフィスの概要
・オフィス名:渋谷サテライトオフィス
・所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目12−24 東建・長井ビル7階
・電話番号:03-6416-5564(代表電話番号)
※ご来訪の際は同ビル7階のエントランスまでお越しください。

TWOSTONE&Sonsは、創業以来掲げる「BREAK THE RULES」という一貫した経営ビジョンの元、事業成長プラットフォームとして世の中に新たな常識を生み出せるよう、成長を加速してまいります。

■TWOSTONE&Sonsについて
エンジニアプラットフォーム事業を中心に様々なソリューションサービスを提供するホールディングカンパニー。2013年株式会社Branding Engineerとして創業、2020年7月7日に東京証券取引所マザーズ市場(現:グロース市場、証券コード:7352)へ新規上場。2023年6月1日に、「株式会社TWOSTONE&Sons(ツーストーンアンドサンズ)」に社名変更し、ホールディングス体制へと移行。
グループ全体で幅広い事業を展開し、世の中の社会課題を解決する事業集団として社会に貢献してまいります。詳しくは、TWOSTONE&Sonsコーポレートサイト(https://twostone-s.com/)をご覧ください。

TWOSTONE&Sonsグループの主力サービス
フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービス Midworks
https://mid-works.com/
ITエンジニア特化型転職支援サービス TechStars Agent
https://techstars.jp/lp/agent/
初心者から始められる、オンラインでも充実サポートの実践型プログラミングスクール tech boost
https://tech-boost.jp/
総合WEBマーケティングソリューションサービス Digital Arrow Partners
https://b-engineer.co.jp/digital-arrow-partners/
全マーケ指標改善型クローズドASP SONOSAKI
https://sonosaki-ads.com/
企業のマーケティング課題をプロマーケターが解決する Expert Partners Marketing
https://b-engineer.co.jp/expert-partners-mk/

TWOSTONE&Sonsのニュースリリースはこちらから
https://twostone-s.com/news/

関連ニュース

2024.02.20

【メディア掲載】Searchにて、当社の導入事例インタビューに関する記事を掲載いただきました。

2024.02.20

【メディア掲載】株主手帳3月号に当社の取締役CFO加藤が掲載されました。

2024.02.19

プログラミングサービス「tech boost」が「クラウドローン」と提携開始
~経済的負担を少なくし、リスキリングに挑戦できるサービスへ~