TWOSTONE&Sons子会社のYellowstone Consulting、Web3プロフェッショナルファームDeFimansと協業開始

株式会社TWOSTONE&Sons(以下 TWOSTONE&Sons)の100%子会社である株式会社Yellowstone Consulting(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:河端保志、代表取締役COO:高原克弥、以下 Yellowstone Consulting)は、Web3プロフェッショナルファームの株式会社DeFimans(所在地:東京都港区、代表取締役:小野暢思・佐藤太思、以下 DeFimans)と協業を開始したことをお知らせいたします。

手紙 が含まれている画像

自動的に生成された説明

■協業の背景
Yellowstone Consultingは、TWOSTONE&Sonsの100%子会社として2022年9月に設立した“事業開発×エンジニアリングファーム”です。TWOSTONE&Sonsがグループで展開するエンジニア・マーケティングプラットフォームサービスやその他新規事業における戦略などの上流工程をYellowstone Consultingが横断的に担うことで、企業に対して一気通貫型で支援することを可能とします。また、企業の経営戦略であるDX戦略の構築から、各テーマに沿った戦略・組織開発、実装支援といった結果まで伴走することを強みとしております。
本協業のパートナーであるDeFimansは、Web3領域における専門知識を有しこれまでに国内外で200以上のお取引実績を持つプロフェッショナルファームです。GameFi, DeFi, NFT, DAO, Security Tokenなどの様々な専門領域が存在するWeb3を網羅した支援実績を強みとしています。
Yellowstone Consultingに寄せられる企業からのご相談の中にはWeb3領域の技術開発案件も増えており、DeFimansが強みとする専門性を組み合わせることで企業のあらゆる技術開発に深く支援できると考え、今回の協業に至ります。

■取り組み内容と今後の展望
Yellowstone Consultingの“一気通貫型支援”とDeFimansの“Web3領域を中心とした専門知識”を掛け合わせることで、国内外の企業の先鋭ニーズに対して幅広く支援をしてまいります。
具体的には下記領域で協業を予定しております。

・大企業によるweb3事業の企画・実行支援
具体的な想定領域
 ー DID、金融、ファイナンス、セキュリティトークン、トークン、ウォレット、インフラシステム、NFT、DAO等、多面的に拡がるweb3のテーマ・技術に関する事業の企画から開発・実行に至る一連の領域

Yellowstone Consultingは、今後も事業創造パートナーとして企業の事業成長に貢献してまいります。

■DeFimansについて
web3業界で実業経験を積んだメンバーによって設立されたDeFimansは、トークンエコノミクスの構築やブロックチェーン技術の活用等、web3領域に特化したハンズオン型のプロフェッショナルファームです。web3ビジネスでの“信用”を創造し、クライアントと共に日本のweb3業界の発展に向けて歩み続けます。
<会社概要>
代表者:代表取締役 小野 暢思・佐藤 太思
所在地:東京都港区北青山1丁目4-1 ランジェ青山 602
設立:2022年7月
事業内容:トークノミクス、DeFi、GameFi・ブロックチェーンゲーム、海外展開、事業戦略、新規事業開発、ブロックチェーン社会実装、NFT、dApps、DAO等に係るコンサルティング支援
資金調達・資本政策、マーケティング、翻訳等のハンズオン支援
公式サイト:https://defimans.com/
X(旧Twitter):https://twitter.com/DeFimans
note:https://note.com/defimans
Medium:https://medium.com/@DeFimans
総合お問合せ:info@defimans.com

■Yellowstone Consultingについて
株式会社TWOSTONE&Sonsの100%子会社として、2022年9月に設立。
企業の経営戦略であるDX戦略の構築から、各テーマに沿った戦略・組織開発、実装支援といった結果まで伴走することを強みとする、事業開発×エンジニアリングファームです。詳しくは、Yellowstone Consultingコーポレートサイト(https://ysconsulting.co.jp/)をご覧ください。

■TWOSTONE&Sonsについて
エンジニアプラットフォーム事業を中心に様々なソリューションサービスを提供するホールディングカンパニー。2013年株式会社Branding Engineerとして創業、2020年7月7日に東京証券取引所マザーズ市場(現:グロース市場、証券コード:7352)へ新規上場。2023年6月1日に、「株式会社TWOSTONE&Sons(ツーストーンアンドサンズ)」に社名変更し、ホールディングス体制へと移行。
グループ全体で幅広い事業を展開し、世の中の社会課題を解決する事業集団として社会に貢献してまいります。詳しくは、TWOSTONE&Sonsコーポレートサイト(https://twostone-s.com/)をご覧ください。

TWOSTONE&Sonsグループの主力サービス
フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービス Midworks
https://mid-works.com/
ITエンジニア特化型転職支援サービス TechStars Agent
https://techstars.jp/lp/agent/
初心者から始められる、オンラインでも充実サポートの実践型プログラミングスクール tech boost
https://tech-boost.jp/
総合WEBマーケティングソリューションサービス Digital Arrow Partners
https://b-engineer.co.jp/digital-arrow-partners/
全マーケ指標改善型クローズドASP SONOSAKI
https://sonosaki-ads.com/
企業のマーケティング課題をプロマーケターが解決する Expert Partners Marketing
https://b-engineer.co.jp/expert-partners-mk/

TWOSTONE&Sonsのニュースリリースはこちらから
https://twostone-s.com/news/

関連ニュース

2024.04.12

TWOSTONE&Sons 2024年8月期 第2四半期決算発表
海外募集による新株式発行・中長期を見据えた投資を加速、売上高14四半期連続最高値

2024.04.11

フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービス「Midworks」導入企業数が4年間で4.4倍に増加

2024.04.10

【メディア掲載】「Sense of…」にて、当社子会社Branding Careerの代表佐地が掲載されました。