フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービス「Midworks」導入企業数が4年間で4.4倍に増加

株式会社TWOSTONE&Sons(以下 TWOSTONE&Sons)の100%子会社である株式会社Branding Engineer(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:河端保志、代表取締役COO:高原克弥、以下Branding Engineer)は、運営するフリーランスエンジニアと企業のマッチングサービス「Midworks」において、2019年9月1日~2023年8月31日の期間で「Midworks利用企業調査」を行ったところ“導入企業数が4.4倍に増加”(※1)という結果となったことをお知らせいたします。

サービスサイトURL:https://mid-works.com/

■企業の人材活用の見通しと本調査結果について
帝国データバンクが2024年2月に発表した「人手不足に対する企業の動向調査(2024年1月)」(※2)によると、正社員が「不足している」と感じている企業の割合は52.6%、情報サービスといったIT系企業の業種においては15か月連続で70%以上と高い水準が続いています。
その一方で、一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会が発表した「フリーランス白書2024」(※3)によると、働く時間や場所といった働き方に満足しているフリーランス人材の割合は74.7%と高く、働き方改革の推進も相まって今後フリーランスとして働く人材が増加していく傾向にあると考えられます。

そのような状況において、Branding Engineerが経営者や役員へ実施したフリーランスエンジニア活用に関する意識調査(※4)では「今後、フリーランスエンジニアの活用が活発化する」と約6割が回答しているように、今後は “企業の外部リソース活用”がさらに増加することが予想されます。

Midworksは、Branding Engineerが提供しているフリーランスエンジニアと企業をマッチングするサービスです。マッチングを通じて、「ITエンジニアへの“キャリア支援”」「企業への“人材リソースの提案を通じたIT/DX化・内製化”」に貢献しております。
このたび、2019年9月1日〜2023年8月31日の期間で「Midworks利用企業調査」を行ったところ、“導入企業数が4年間で4.4倍に増加”という成果を挙げました。企業の人材活用の見通しを踏まえ、今後も益々の利用増加を見込んでおります。

■フリーランスエンジニアとのマッチングによる「Midworksの提供価値」について
Midworksは、エンジニア出身のTWOSTONE&Sons代表2名が掲げる「ITエンジニアの価値向上」を目指し、2016年にサービス提供を開始しました。
Midworksを利用するフリーランスエンジニアに対しては、正社員並みの手厚い保障を提供することで独立の支援や一人一人のキャリア向上に繋がる支援を行っております。企業に対しては、豊富なキャリアと実績を持つ40,000人を超えるフリーランスエンジニアとの適切なマッチングを通して、サービス開発やIT/DX化・内製化に貢献しております。

また、今後はMidworksを主軸にTWOSTONE&Sonsのグループ全体で提供するサービスを縦と横に拡大する“一気通貫型体制”にしていくことで、企業の様々な領域への支援も可能となります。フリーランスエンジニアの提案に留まらず「企業の価値向上」に繋がる支援を行ってまいります。

今後もMidworksは、エンジニアのキャリア支援、そして企業のIT/DX化・内製化の支援をより拡大していくことで、グループ会社全体で目指す「企業と人材双方の成長と価値向上」に貢献してまいります。

※1:2020年8月期(2019年9月1日~2020年8月31日)から2023年8月期(2022年9月1日~2023年8月31日)の期間で「Midworksを通じた人材マッチング決定企業数」の自社調査結果
※2:帝国データバンク「人手不足に対する企業の動向調査(2024年1月)」より(https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/pdf/p240209.pdf
※3:一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会「フリーランス白書2024」より(https://blog.freelance-jp.org/whitepaper/FreelanceSurvey2024.pdf
※4:自社調査「フリーランスエンジニア活用に関する意識調査」より(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000183.000015060.html

■Midworksとは
Midworksは、フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービスです。
自社独自のフリーランス独立支援サービスにより、フリーランスの方の営業に関わる物理的負担や、保証がないことによる心理的負担等をなくすことで、本来の業務に集中できる環境づくりをサポートします。
「すべてのエンジニアの喜びと幸せを持続させる」をビジョンに掲げ、ITエンジニアの働き方や案件との出会いに、より多くの選択肢や可能性を創出することで、一人でも多くのエンジニアのLIFEと、プロジェクトの質の向上、双方の実現を目指します。

■Branding Engineerとは
株式会社TWOSTONE&Sonsの100%子会社として、エンジニアプラットフォームを中心に事業展開しております。詳しくは、Branding Engineerコーポレートサイト(https://b-engineer.co.jp/)をご覧ください。

■TWOSTONE&Sonsについて
エンジニアプラットフォーム事業を中心に様々なソリューションサービスを提供するホールディングカンパニー。2013年株式会社Branding Engineerとして創業、2020年7月7日に東京証券取引所マザーズ市場(現:グロース市場、証券コード:7352)へ新規上場。2023年6月1日に、「株式会社TWOSTONE&Sons(ツーストーンアンドサンズ)」に社名変更し、ホールディングス体制へと移行。
グループ全体で幅広い事業を展開し、世の中の社会課題を解決する事業集団として社会に貢献してまいります。詳しくは、TWOSTONE&Sonsコーポレートサイト(https://twostone-s.com/)をご覧ください。

TWOSTONE&Sonsグループの主力サービス
フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービス Midworks
https://mid-works.com/
ITエンジニア特化型転職支援サービス TechStars Agent
https://techstars.jp/lp/agent/
初心者から始められる、オンラインでも充実サポートの実践型プログラミングスクール tech boost
https://tech-boost.jp/
総合WEBマーケティングソリューションサービス Digital Arrow Partners
https://b-engineer.co.jp/digital-arrow-partners/
全マーケ指標改善型クローズドASP SONOSAKI
https://sonosaki-ads.com/
企業のマーケティング課題をプロマーケターが解決する Expert Partners Marketing
https://b-engineer.co.jp/expert-partners-mk/

TWOSTONE&Sonsのニュースリリースはこちらから
https://twostone-s.com/news/

関連ニュース

2024.05.18

当社子会社Branding CareerとログミーTechが共催したセミナーのレポートが公開されました。

2024.05.16

Digital Arrow Partners、シンフィールドとの共催で“今やるべき!失敗しないWeb集客”ウェビナーを開催
~コンテンツSEOによる集客×マンガコンテンツによるCV向上~

2024.05.14

2024年8月期 第2四半期決算説明会 質疑応答(要旨)