フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービス「Midworks」の登録ユーザー数が30,000人突破~サービスロゴとサービスサイトのデザインリニューアル~

株式会社Branding Engineer(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:河端保志、代表取締役COO:高原克弥、証券コード:7352、以下Branding Engineer)は、提供するフリーランスエンジニアと企業のマッチングサービス「Midworks」の登録ユーザー数が30,000人を突破したことをお知らせいたします。また、サービスロゴ及びサービスサイトのデザインをリニューアルいたしました。

サービスサイトURL:https://mid-works.com/

■サービス登録ユーザー数拡大、リニューアルの背景
Midworksは、フリーランスエンジニアと企業をマッチングするサービスです。マッチングを通して、フリーランスエンジニアと企業、双方の価値向上に貢献しております。
ユーザーとしてMidworksに登録したフリーランスエンジニアは、正社員並みの手厚い保障を享受でき、正社員とフリーランスのイイトコどりな働き方を実現することが可能です。フリーランスとして独立を志す方、より自分らしい働き方を探す方、といった多くのユーザーのニーズに応えられるようキャリア支援を行った結果、エンジニアへの満足度調査にて3年連続で1位を獲得(※1)することもでき、おかげさまで登録ユーザー数が30,000人を突破いたしました。
今後も、より多くのフリーランスエンジニアの年収アップ・キャリア支援を行っていけるよう、サービスロゴおよびサービスサイトのデザインをリニューアルいたしました。
リニューアルしたサービスサイトは、フリーランス案件や疑問にお答えするコラムなどの情報がより検索しやすくなっております。

■新サービスロゴ
新ロゴデザインは、カラーを刷新いたしました。
新たな3色のカラーは、「自分だけのエンジニアライフを実現するフリーランスエンジニア」のイメージを表しています。Midworksは、“エンジニアの数だけ働き方がある”と考えています。一人一人にあった独立支援・キャリアアップを支援してまいります。

■フリーランスエンジニア市場およびMidworksの今後の展望
政府は、2017年3月に決定した働き方改革実行計画の中で「多様で柔軟な働き方を選択可能とする社会を追求する」と宣言しています。また、今年2月24日にはフリーランス保護法案が閣議決定されるなど、フリーランス人材も含め多様な働き方を支援する取り組みを進めています。
これらのフリーランス人材を取り巻く環境変化をうけ、Midworksはフリーランスエンジニアと企業双方に対して、さらなるサービス向上を図ってまいります。
フリーランスエンジニアに対しては、案件紹介の支援に留まらず、時代の変化に対応しながら一人一人に合わせた長期的なキャリアや年収アップを考慮した提案を行ってまいります。
また、企業に対しては、運営元であるBranding Engineerグループ全体で保有しているエンジニア約32,000名(※2)から様々なアプローチによりDX推進に貢献してまいります。

※1:自社調べ
(エンジニアが選ぶ/案件充実度の高い/価格満足度の高い ITフリーランス専門エージェントサービスについて|調査方法:インターネット調査|調査期間:2021年11月24日~25日、2020年10月12日~14日、2019年8月26日~28日|調査概要:IT系フリーランス専門エージェントサービス10社を対象にしたサイト比較イメージ調査|調査対象:2021年全国の20代~50代の男女1017名/2020年全国の20~50代の男女1007名/2019年全国の20代~50代の男女1075名|アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ)
※2:Branding Engineer連結数値(2023年8月期第1四半期決算開示数値より)

■Midworksとは
Midworksは、フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービスです。
自社独自のフリーランス独立支援サービスにより、フリーランスの方の営業に関わる物理的負担や、保証がないことによる心理的負担等をなくすことで、本来の業務に集中できる環境づくりをサポートします。
「すべてのエンジニアの喜びと幸せを持続させる」をビジョンに掲げ、ITエンジニアの働き方や案件との出会いに、より多くの選択肢や可能性を創出することで、一人でも多くのエンジニアのLIFEと、プロジェクトの質の向上、双方の実現を目指します。

■Branding Engineerについて
2020年7月7日(火)に東京証券取引所マザーズ市場(現:グロース市場)へ新規上場。
「エンジニアと共に、未来に革命を。」をメッセージに掲げ、「Midworks(https://mid-works.com/)」「TechStars Agent(https://techstars.jp/lp/agent/)」「tech boost(https://tech-boost.jp/)」等、ITエンジニアのキャリアライフをサポートする様々な事業や、「Mayonez(https://mayonez.jp/)」をはじめとするメディア事業を展開。
時流にあった新しい働き方の創出やサポートを通じて、あらゆるエンジニアが、自身の、また社会の可能性を信じ、価値創出していける未来実現のためのプラットフォーマーを目指しています。
現在では、総合WEBマーケティングソリューションサービス「Digital Arrow Partners(https://b-engineer.co.jp/digital-arrow-partners/)」をはじめとする企業のDX推進をサポートするクライアントソリューションにも注力、事業領域を拡大しています。
詳しくは、Branding Engineerコーポレートサイト(https://twostone-s.com/)をご覧ください。

フリーランスエンジニアと企業のマッチングサービス Midworks『リモート案件特集公開中!』
https://mid-works.com/
ITエンジニア特化型転職支援サービス TechStars Agent
https://techstars.jp/lp/agent/
初心者から始められる、オンラインでも充実サポートの実践型プログラミングスクール tech boost
https://tech-boost.jp/
総合WEBマーケティングソリューションサービス Digital Arrow Partners
https://b-engineer.co.jp/digital-arrow-partners/
IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン Mayonez
https://mayonez.jp/
スマホで軽く叩く、気軽に見られるビジネスサイト Tap-biz
https://tap-biz.jp/
全マーケ指標改善型クローズドASP SONOSAKI
https://sonosaki-ads.com/

Branding Engineerのニュースリリースはこちらから
https://twostone-s.com/news/

関連ニュース

2024.05.18

当社子会社Branding CareerとログミーTechが共催したセミナーのレポートが公開されました。

2024.05.16

Digital Arrow Partners、シンフィールドとの共催で“今やるべき!失敗しないWeb集客”ウェビナーを開催
~コンテンツSEOによる集客×マンガコンテンツによるCV向上~

2024.05.14

2024年8月期 第2四半期決算説明会 質疑応答(要旨)